過去と未来の間

アクセスカウンタ

zoom RSS またか、領収書偽造。

<<   作成日時 : 2007/08/29 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「活動費の領収書を5重計上 玉沢元農相、政治倫理審査会長を退任へ」という記事には驚いた。これは文書偽造ではないのか。自民党の国会議員というのは、こういう犯罪を平気でおかす人たちの集まりなのか。

 この種の事態がおきるとミスだと言明するが、こんなことはミスでは起きない。ごまかそうという意志を持って領収書をコピーしたのである。

 赤城もと大臣についても、もっと追及すべきである。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007082901000605.html

 自民党の玉沢徳一郎元農相(自民、比例東北)が代表の自民党岩手県第4選挙区支部が、2003年の政治資金収支報告書に添付した政治活動費の領収書の日付などを書き換えて重複計上し、中には印刷代金を5重に計上していた可能性もあることが29日、分かった。

 玉沢氏の事務所は「領収書の改ざんがあったようだ。なぜこんなことになったのか担当者から早急に聴取して訂正し、議員が謝罪する場を設けたい」と説明している。

 玉沢氏はこれを受けて衆院政治倫理審査会長を退任する意向を示した。

 同事務所によると、盛岡市の印刷会社発行で、報告書に添付した領収書のコピー10枚、計377万5000円分について通し番号が重複するものがあった。番号は3種類で、もともと3枚だった領収書の日付などを書き換え、10枚あるように見せかけた疑いがある。

 このうち通し番号が同一の5枚は、金額がいずれも36万7500円で文字や印鑑も同じ。日付や支出名目を書き換えたとみられ、5重計上の可能性があるという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
またか、領収書偽造。 過去と未来の間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる