過去と未来の間

アクセスカウンタ

zoom RSS 偽装列島にっぽん、詐欺列島にっぽん

<<   作成日時 : 2007/10/31 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本には偽装や詐欺師がいっぱいいる。

 偽装や詐欺を行う企業の税は安くして、ふつうの国民の税はどんどん増やしている。こんな政治でいいのだろうか。

都議ら37人が返還手続き 選挙カー燃料費問題2007年10月31日 19時36分

 
2年前の東京都議選(定数127)で公費負担された選挙カーの燃料費をめぐり、都議ら37人が受給した全額を都選挙管理委員会に返還する手続きをしたことが31日、分かった。

 37人は、都議が自民党14人、公明党14人、民主党7人で、落選候補が2人。

 選挙期間の9日間で6万6150円を上限に請求できる燃料費について「満額請求などは不適切では」との指摘を受け各会派はガソリンの使用を客観的に証明できるものがなければ自主返還すると申し合わせていた。37人の中には満額かそれに近い額を返還した人もいるという。

 自民と公明はガソリンスタンド側で書類が見つからなかったり、廃業して確認できなかったりしたため返還したなどと説明している。

 この問題をめぐっては1日で200リットルも給油していたり、上限額に合うよう連日同じ量を給油したケースがあったとして、無所属の都議が計62人を監査請求、うち都議11人を詐欺容疑で告発した。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007103101000709.html


偽装耐火壁10万棟 ニチアス 水含ませ試験 把握後1年隠ぺい2007年10月31日 朝刊

 国土交通省は三十日、建材メーカーのニチアス(東京)が、住宅の軒下などに使う耐火壁について、国交相の認定を受けるための試験の際、二〇〇一年ごろから部材の一部に水を含ませるなどして結果を良く見せる偽装工作をしていたと発表した。不正認定を受けた耐火壁は、住宅を中心に約十万棟で使われた。 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007103102060674.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
偽装列島にっぽん、詐欺列島にっぽん 過去と未来の間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる