過去と未来の間

アクセスカウンタ

zoom RSS 偏向報道

<<   作成日時 : 2012/11/24 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 マスメディアの偏向は、度を超している。

 テレビのニュースなどは、自民、民主、公明、そして維新、これらの政党しかないような報道である。順番から言えば、小沢氏を代表とする「国民の生活が第一」は、議席数から考えて第三番目の政党としてもっと報道されてもいいのではないか。

 最近小沢氏は、裁判で無罪となったが、あの事件も検察や官僚の悪巧みをもとに、マスメディアが大挙して小沢氏を「悪者」にした、まさにリンチのようなものであった。

 最終的な無罪となった時点で、郷原氏や法律の専門家たちが最初から無罪であると主張していたし、また検察の意図的な検察審査会への情報提供があったことが公表されているのだから、少しはマスメディアも反省するかと思ったが、まったく無反省に過ぎている。

 権力の有力な構成メンバーになりさがったメディアの堕落は、ここに極まれりである。

 しかし残念ながら、多くの国民は堕落したメディアからたくさんの情報を得ている。まことに残念な状況である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
偏向報道 過去と未来の間/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる