アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ジャーナリズム」のブログ記事

みんなの「ジャーナリズム」ブログ

タイトル 日 時
ジャーナリズムの現状
 最近ボクは、新聞やテレビのことをジャーナリズムとは呼ばない。ジャーナリズムとは、そこに批判的精神の存在が含意されているからだ。ところが、原発報道に見られるように、テレビ・新聞は、原子力推進側の流す記事をたれ流すだけ。これは原発報道だけではなく、こういう状況になってから、かなりの年月が経つ。だから「マス・ゴミ」とも呼ばれるのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 08:58
アルジャジーラについて
 アルジャジーラはカタールにあり、テレビ放送やインターネットでの情報を流している。私は、アラブ世界に起こる出来事については、このアルジャジーラのHPを見ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 00:51
『朝日』が変わったのは、2001/9/11以降?
 今月号の『現代』は面白い! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/30 21:24
【本】『ジャーナリズムの条件3 メディアの権力性』(岩波書店)
 もう新聞も、テレビも見ないという人がいる。マスメディアに対する不信が原因である。しかし私はそれでも見ている。以前マスコミウオッチャーとして、いくつかの新聞について拙い文を書いていたことがあるからである。  『新聞研究』をはじめとしたマスコミ関係の雑誌を購読し、いくつかの批評も書いていた。しかしそれはもう過去のことだ。新聞をはじめとしたマスコミへの絶望が強くなってきたからだ。  しかし一方では良心的な記者やディレクターに少しの希望を抱いている。だからこそ今も尚、このような本を読む。  さて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/15 22:42

トップへ | みんなの「ジャーナリズム」ブログ

過去と未来の間 ジャーナリズムのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる