「日米同盟」?

 新聞を読んでも、テレビを見ても(といっても、私はテレビはほとんど見ない)、「日米同盟」が当然の前提で、国内政治も、外交もそれに基づいて組み立てられていく。

 家人は、「戦争に負けたからしかたがない」などというが、戦争に負けてかくも「自虐的」な政治運営をしている国家はないだろう。

 私は、常日頃、アメリカという国家のあまりに独善的な政治・外交を指摘し、こんな国家と「同盟」を蒸すんでよいのかと訴えてきた。アメリカ史を少しでもひもとけば、アメリカが欺瞞と虚偽と殺戮、そして謀略に彩られていることはすぐにわかる。

 そういう国家を支える、侵略の先兵たるアメリカ海兵隊の基地を日本に置き、グアムの新基地建設や辺野古への新基地建設に多額の日本国民の血税を投入するというばかげた政策がまかり通るのだ。

 アメリカ海兵隊の指揮官の言動を、見ようではないか。そこに人間性のかけらでもあるのだろうか。

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2010/07/post-9a99.html

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10589178485.html

 だがこういう情報は、インターネットでは知ることは出来ても、日本のメディアは書かないし、放映しない。なぜか。日本のメディアは、アメリカやその走狗になりはてた日本の支配層にカネで買われているからだ。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)