ウソは何回も・・・・・


 すでに、イラクのフセイン政権は、大量破壊兵器も持っていなかったし、2001年9月11日のアメリカの「同時テロ」(私はアメリカの自作自演を今も疑っている)にも、アルカイダにも全く関係なかったことが証明されている。

 しかしアメリカのイラク攻撃の前、ブッシュ政権の主要人物は、執拗にウソをつき続けた。ウソをまき散らすことで、アメリカ国民をだまし、戦争に動員して殺し、さらにイラクの多くの人びとの命を奪った。

 次のビデオを見てほしい。そこには「真剣に」ウソを言い続ける姿が示される。

http://downloads.leadingtowar.com/film/flvs/japanese/video_player02.html