NTT西日本の罠

 インターネットのアクセスを光にしてからかなり経つ。最初NTT西日本で引いていたが、何年か経過したとき、コミファ光がNTTより安いというので、そちらに乗り換えた。まだ2年は経っていないだろう。

 そこへNTT西日本から電話があり、コミファより安いこと、今NTTに変えたらNTTから5000円、さらにBIGLOBEから25000円のキャッシュバックがあるということだった。

 私は15年ほど前からずっとBIGLOBEできたから、なぜBIGLOBEから25000円がバックされるのか疑問を持ったまま、コミファより安くなるならNTTにしようということでNTTにした。

 この変更については、すべて電話であった。一応、私は勧誘者がいうことをすべてメモしておいた。

 9月28日に工事が行われ、そのあとコミファが引き取りに来た。コミファへの違約金が3150円である。NTTの工事費を7000円近く支払わなければならない。

 さて、先日NTTから早速工事費などの請求が来た。10月末までに支払えというのだ。だが、キャッシュバックの報せは皆無である。

 BIG LOBEからは封筒が来て、さらにBIGLOBEのHPで説明があった。アンケートに答えたら、5ヶ月後(?!!!!これについては一切話がなかった。遅すぎるではないか!!!)におカネが何らかの方法で送られるというのだ。

 しかしNTTからは一切の書類、一切の連絡がなかった。

 そこでNTT西日本にこちらから連絡したら、5000円は商品券で送られるとのこと、いつ送るかは不明であるという。


 客の争奪戦!契約を取れば、後は知らないという姿勢。NTTの企業体質を垣間見た思いだ。

 私はメモを取っていたから、こういうことを質問できた。そうでない人びとは、契約書もなく、一度の電話説明だけでお終い、というわけだ。

 2年間が経過すれば、NTTの光は、何らかの申請をしないと高額になるという説明を、最初の電話で受けている。

 もうNTTはその時点でやめようと思う。コミファへ変更するつもりである。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0