テーマ:パレスチナ

当たり前のことが通らない世の中

 イスラエルによって閉鎖され、食料や医薬品の欠乏に苦しんでいるパレスチナ・ガザ地区にそれらを送るための非武装の船が、公海上でイスラエル軍に襲われ死傷者がでた事件があった。  それについて、以下のような報告がなされた。  「ガザ支援船襲撃は「蛮行」=イスラエルの違法行為認定-人権理調査団」という、時事通信の記事だ。  【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラエルの暴挙

 人間は学ばない。イスラエルは、歴史に学ばない。被害者としてのユダヤ人は、イスラエルでは加害者として、自分たちがされたことを行っている。ファシストの被害者は、今はファシストだ。  こんかいの問題については、アルジャジーラが詳しい。 http://english.aljazeera.net/  世界的に、イスラエルの蛮行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラエルの蛮行

 イスラエルが、またもや蛮行を繰り広げた。目的のためには手段を選ばない、まさにファシストそのものだ。  昔ユダヤ人がワルシャワ・ゲットーに閉じ込められたように、パレスチナ人はイスラエルに包囲されている。イスラエルが許可したものだけパレスチナに入ることが許され、生活物資や医薬品も不足し、苦難を強いられているパレスチナ。  そこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『世界』1月号から② ガザのこと

 今日の「中日新聞」に、「がれきも売買続く苦境 ガザ空爆から1年」という記事があった。  そのリードは以下の通り。  パレスチナ自治区ガザは二十七日で約千四百人が死亡したイスラエル軍の攻撃開始から一年を迎える。エジプト境界の密輸トンネルの多くは再建されたが、イスラエルによる経済封鎖で物不足が続く。がれきを売って食料費を稼ぐな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガザ地区の状況

 なるほどイスラエルのガザ攻撃は停止しているかもしれない。しかし、攻撃に先立つ一年も前からガザへの食料やガソリンの搬入をイスラエルは阻止していたが、今も変わりはないようだ。  ナチスドイツがワルシャワを包囲しゲットーとしたように、イスラエルはガザを同じ状況に置きたいようだ。  http://www.imemc.org/art…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガザのことを想起すること

 戦争の本質は、破壊と殺戮である。いかなる理由により開始されても、起きている戦争の直接の目的は殺戮と破壊である。  アルジャジーラの記事にあるように、イスラエルの攻撃により、2万人のパレスティナ人の住居が破壊された。そして1330人のパレスティナ人が殺された。イスラエルでも13人が殺された。1330対13・・・・・・比較したくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パレスチナの怒り

ガザ激戦地ルポ 犠牲者 民間人ばかり 2009年1月23日 朝刊  【ガザ市(パレスチナ自治区ガザ)=浜口武司】人々はがれきの中に立ちすくみ、その時間を止めていた-。記者は二十二日、ガザ市を包囲したイスラエル軍が猛攻をしかけた二カ所の激戦地を歩いた。イスラム原理主義組織ハマスに向けられたはずの銃弾は、なぜか民間人にその犠牲を求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひどいものだ

 イスラエルのガザ攻撃の実態が、少しずつ判明してきている。イスラエルは、白リン弾だけでなく、劣化ウラン弾も使用したようだ。 UN to probe weapons used in Gaza http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2009/01/2009121134641106…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガザの死者は、まだ増える

 大統領の就任式を前に、イスラエル軍はガザを去ったという。そのあとには、1420人の死者と、5450人のけが人と、そして瓦礫と、さらに無数の悲しみを残した。 Dr. Hassanen said that the number of Palestinians killed in the Israeli offensive is …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非対称性を見つめること

 イスラエルの子ども達が学校に戻っている一方、ガザ地区の子ども達は友だちの遺体をがれきの中でさがしている、という記事がある。  私たちは、こういう非対称性に目をとめなければならないと思う。 While Israeli children return to school, kids in Gaza sift through r…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メディアがガザ地区へ

空爆22日間・死者1300人超、がれきと化したガザの現状 http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2559791/3697104 ガザからの映像到着 http://www.nowiraq.com/blog/2009/01/post-194.html Foreign pr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラエルの侵略の結果

 1300人が殺された!! At least 1,300 people killed, including more than 400 children and more than 100 women At least 5,300 Palestinians injured, including nearly 1,900 ch…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一方的停戦」の後で

 パレスティナの犠牲者は、1206人、415人が子ども、110人が女性、115人が老人だという。また負傷者は5320人である。 Medical sources in Gaza reported that in 22 days of Israeli offensive against the Gaza Strip, Israel…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一方的停戦」の理由は?

 バラクが「一方的停戦」を宣言したというニュースが飛び交っている。国際的な世論を考慮したのか、いやそんなことはあるまい。イスラエルはそういう国家ではない。そうではなくて、新たな攻撃の理由をつくりだすために「停戦」したのではないか。下の記事にあるように、「停戦」を宣言したからと言って、イスラエル軍がガザから大挙するのではない。ここにあるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一方的停戦」?

 「中日新聞」が共同からの「イスラエル一方的停戦を宣言へ ハマスの対応は不透明」という記事をwebに載せている。1月17日 23時56分  しかし、「一方的停戦」はないだろうと思う。パレスチナでの戦火がやむことを望んではいるが、「一方的」という表現はおかしい。一方的にユダヤ人国家はパレスチナの民衆が平和な日常を営んでいるところに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユダヤ人国家とナチス国家との相似性

 田中宇は自身のHPで次のように指摘している。  イスラエル人は、ゲットーやナチスの強制収容所からの解放を目指して戦ってきたはずなのだが、今のイスラエルは「ナチスと戦う人々」から「ナチスそのもの」へと、「正義」から「悪」へと転換してしまっている。ワルシャワのゲットーから脱出してイスラエルを建国した人々は、もともと住んでいた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ガザの死者、さらに増える

下記の記事から推測すると、おそらく1200人を超えているだろう。 The death toll from the now more than three weeks of assault stands at 1,199 Palestinians killed, including more than 400 children ac…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パレスチナの死者 1167人

 イスラエルが一方的な停戦を行うかもしれないという情報がある。 http://www.haaretz.com/hasen/spages/1056178.html  イスラエルが侵略を停止することは当然である。侵略者は去れ!である。  しかしだからといってまだ停戦が実施されたわけではない。その間にも、次々とパレスチナでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガザの写真

 侵略国家イスラエルの蛮行が、このような事態を招いている。   http://www.elfarra.org/gallery/gaza.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガザの死者、1133人

 アルジャジーラによると、ガザの死者は1133人となったという。こういう虐殺が続いても、なぜ国際社会はこの侵略を止められないのか。  パレスチナの人々は、殺されても良いというのか。 By Friday morning 1,133 Palestinians had been killed since Israel laun…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人医師、ガザに入る

日本人医師の桑山さんが、イスラエルによるジェノサイドが行われているガザ地区に入りました。 頑張れ桑山さん!! http://blog.e-stageone.org/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルジャジーラに Children pay price of Gaza war  という記事がある。すでに300人以上の子どもが殺され、数百人が傷ついているという。そしてこの戦争が、子ども達に深刻な心理的な損害を及ぼしているという。 http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2009/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パレスチナの死者は、1000人に近づいている。

 アルジャジーラによると、死者は978人、けが人は4300人。ジェノサイドを行っているのはイスラエル国家であるが、国際社会はこの蛮行をとめることができない? By last count, 978 Gazans, many of them women and children, have died in the Israe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争をやめよ!

 以下は「東京新聞」夕刊の記事である。 ガザ死者の42%が女性と子ども 国連事務次長が懸念 2009年1月13日 夕刊  【ニューヨーク=加藤美喜】国連のホームズ人道問題調整官(事務次長)は十二日、パレスチナ自治区ガザ情勢について会見し、イスラエルの攻撃によるガザの犠牲者のうち女性と子どもが42%にのぼり、犠牲者に占め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白リン弾の模様

 アルジャジーラは、白リン弾攻撃に関するビデオを公開している。 http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2009/01/200911117726607612.html http://english.aljazeera.net/news/middleeast/2009/01…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【転送】行動の提起

 これは岡真理さんからのものです。 関心はあるのに、きっかけがないために、情報の回路に入れなかった人たち もいるかもしれません。 この落差を埋めための手立ても必要とされていると思いました。 ネットからダウンロードした写真を拡大カラーコピーして簡易写真展を開催 しよう、と先に提案しました。 きのうの京都三条大橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【転送】ガザの状況 ガザ攻撃15日目

【メールその31】 日時:2009年1月10日(土)20:31 どこもかしこも死で覆われている。昨晩の空襲は70回以上、さらに 今日は30回!これらの空襲で何百人もの子どもたち、女性たちが死んだ! あなたがたには想像できるまい、このすさまじい破壊の姿を。人々は 継続する爆撃になす術もない。爆撃された建物の瓦礫の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【転送・転載】シンディ・シーハン 「わたし達は皆、ガザとともにある」

From: どすのメッキー Date: 2009/01/12 17:40 今回紹介するメッセージは、シンディ・シーハンが今年1月7日に書いた ものです。微力ながら、彼女の熱い思いが伝わるよう精一杯訳しました。わ たしは、彼女をカリスマ化して思考停止する風潮に反対してきましたが、ガ ザに関する彼女の文章を読むと、運動家として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死者は900人に迫っている

 アルジャジーラによれば、パレスチナの死者は890人、そのうち多くは女性や子どもだと言うことだ。もちろん非戦闘員である。たとえ戦闘員であっても、イスラエルのやり方は戦闘員に対しても虐殺に近い。またけが人は4000人だ。 Medical sources said that dozens of Palestinian fighte…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more